全国教育コミュニケーション研究大会を開催しました

ブログ読者のみなさん

教育コーチのGです。

7月3日から5日にかけて開催した
全国教育コミュニケーション研究大会

日本全国から多くの方々にご参加いただきました。

まずは初日のオープニングセミナー
60名超の方にご参加いただき
レクチャーだけでなく様々な体験ワークにより
参加者同士が交流しながら学びを深めました。
20140716-001.jpg

この後、
小山英樹氏及び橋本聖子氏による
記念講演が続いて行われ
200名近くの方々が講演を楽しみました。
20140716-002.jpg

橋本聖子さんのお話は
本当に驚きと感動の連続でした。
20140716-003.jpg

2日目は基調講演として
国立教育政策研究所の千々布敏弥氏から
先進的な教育現場の事例を楽しくご紹介いただきました。
20140716-004.jpg

続いて特別講演として
京都大学の溝上慎一氏から
種々のデータやエビデンスを交えた
アクティブラーニングの現状をお話しいただきました。
20140716-005.jpg

アクティブラーニングの実践には
教育コーチングのセンスが不可欠であると
改めて強く感じました。

そしてここからは
分科会による怒濤の学びがスタート

産業能率大学の鈴木建生氏によるアクティブラーニングの実践
20140716-006.jpg

奥熱海クリニック院長の佐久間哲也氏による発達障がいの基礎知識と対応法
20140716-007.jpg

星槎大学の安部雅昭氏による発達障害への具体的な理解と対応
日本ライフキャリア協会の斎藤悦子氏による個性認識学
日本選択理論心理学会の橋本拓也氏による選択理論講座

そして
教育コーチングトレーナー陣による
教育カウンセリング、教育コーチング講座
20140716-008.jpg
20140716-009.jpg

クロージングセミナーでは
ナニコレ珍百景珍学校甲子園優勝である管野泰久氏による
笑いあり涙ありの実践報告が行われました。
20140716-010.jpg

最後は参加者全員によりお互いへの承認を込めた
恒例?の「雄叫び」で幕を閉じました。

3日間でのべ300名近くの方にご参加いただき
最高の笑顔と握手でお別れとなりました。

本当に最高に楽しい3日間でした。
みなさん、ありがとうございました。

“全国教育コミュニケーション研究大会を開催しました” への1件のフィードバック

  1. キヨシです。
    濃密な3日間ですね。
    うちの仲間も「行って良かった!」と
    帰ってきました。
    次はフェスティバルですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です