教育コーチのおしょうさんです。

娘2人とはじめてテニスをしました。




小6のお姉ちゃんは、2年ほど習っていますが、

小2の妹は、ラケット持つのも初めて。


持ち方から、素振りまで一通り伝えてから、

コートデビュー。


子ども用のラケットとはいえ、大苦戦。

でも、何回かに1回おねえちゃんの待つ反対コートに

打ち返すことができると狂喜乱舞。

お姉ちゃんからもおほめの言葉。


気を良くした小2の妹は、

「テニスって楽しいね:heart:


今度は奥さん含めて、4人で鈴木家テニス部立ち上げます。


おしょう日記 | コメント(0) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月24日
ガッツの幸せ日記辞

教育コーチのガッツです

■びっくり、驚き、たまげた・・・出来事8-|:roll:

先日、会社からの帰り、京都駅のホームで同僚のN君にばったり会いました。
時間は24時を過ぎての最終電車の待ち、ホームには疲れ果てた企業戦士たちがバラバラと・・。

ガッツ「Nよ、なんかいいことないかいな?」
N君「いいものあるよ・・」 と話は夏のバカンスの話題に
(今年も沖縄の海に仲間と潜りに行くのだと、とても嬉しそうに話してくれました)
そして、その時は彼が撮影した沖縄の海のさかなの写真をたくさんみせてもらいました。

その時です。

驚いたことに どのさかなにも“表情”があるのです。
わたしはこんなこと初体験でとってもびっくり、たまげました。。。。

透きとおった海の中に、幸せそうに暮らしている“さかな”たち 童話にでてくるような おさかなくん たち

私の顔をみて何か話しかけています。

 A君・Bさん・Cちゃん、、本当にメルヘンの世界です。

不思議な気分になりました。 私、悟りの境地になったのかな????

いやいや、まだまだ人間 修行中です。
これからも、どんな時でも “明るく・元気に・前向きに” 生きていきます!




ガッツ日記 | コメント(0) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月23日
A面B面

教育コーチの なお です

先日、20代30代の参加者が多い講座:**:

「A面だけでなく皆さんのB面も見てみたいです」って発言

しかし皆さん:?::?::?:
レコードどころか カセットテープもご存知無い:ase:
TV「あまちゃん」を観ていた人はわかるかもしれないけど…

いやはや

♪ダイヤル回して手を止めた〜〜

なんて何のこっちゃ?でしょうね



TVドラマや舞台の小道具の時代考証も
細かく年代が刻んで行かれるのでしょうね

近い将来「車を運転する」も死語になっているかも



相手に通じる表現を選ばなきゃ〜
と痛感した出来事でした:heart:


なお日記 | コメント(0) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月18日
足でかせぐ

「足でかせぐ」とは公立中学校教諭だった頃、よく先輩から言われた言葉だった。

荒れていた中学校に赴任していたこともあり、毎日のように夜回りをしては、生徒に声をかけてきたものである。(もちろん、先輩に誘われて呑んでいることも多かったが)

フリースクールを始めて11年が経った。

その中に小学校1年から6年まで通っている児童がいる。
週1〜2回の通級だが休まずに来てくれる。

通級が始まった当初から「僕は小学校卒業まではMOAスクールに通う!」と力強く宣言してくれていたが、まさに「有言実行」。学校にはほとんど行かないが当スクールにはほぼ皆勤賞である。

泊まりが苦手な彼は修学旅行に行けない。

そこで、当スクールが日帰り修学旅行を6月初旬に計画した。
彼が大好きな映画のロケ地をめぐるツアーである。

そこで、今の世の中、ネットでほとんどの情報が得られるが、実際に下見をしてみることにした。
すると、無機質な二次元の画面からは感じられない坂道や石畳の感覚、路地裏のにおい、人々の熱気が伝わってきた。

私たちはマスコミが切り取った画面でイメージし、「○○は〜である」と思い込んでいることが多いと思う。

そして、「知っている」と信じ込み、それが先入観になる。
しかし、実際に行ってみる、会ってみると全く違う面が見えてくる、というか「感じる」。

これが「足でかせぐ」ということであり、「修学旅行」の意味でもあると思った。



ちなみに、翌日は歩いていると缶コーヒーや缶ビールを無料でいただけた。これも「足でかせぐ」だな。


バンブー日記 | コメント(0) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月10日
上達のストラテジー

 超介です。

 クラッシクギターの練習時間は毎日1時間(30分×2)程度です。ほぼ毎日弾いています。最初は比較的スムースに弾けていたのですが、そんなに日々上達し続けるということはありえません。音階や和音を弾いたりする基礎練習と簡単な練習曲を2,3曲弾くぐらいです。つっかえたり、間違えたり、雑音が混じっていやになることもあります。同じ曲のそれを2〜3週間、時には4週間ぐらい毎日練習します。スムースではないですが、かろうじて練習曲が最後まで間違えつつも、たどり着けるようになれば次にすすみます。

 毎日少しずつ一定の練習を繰り返していると、時々うまく弾けるようになっていることに気が付くことがあります。そのような瞬間をめざして練習します。ここまでの合計練習時間は4ヶ月でざっと見積もって100〜110時間程度(毎日記録をしています)。今使っている教則本の初級編の6割が終わったところなので、後4ヶ月ほどで初級編をいったん終了。でも完全に弾けるレベルではないので、再度初級をやり直し、ある程度満足できるようになれば次に進めます。それには今のペースで進めればあと8ヶ月。次は様々なテクニックの基礎を学ぶ中級編に入ります。タンゴで使うテクニック、トレモロ奏法やらの基礎練習に入ります。そこを2年ほど終了して中級の曲に挑戦します。

 ある事を継続して4ヶ月ほども続けていると、その間に何ができたかのデーターが体験できるので次の見通しが立ちます。今はネット上に様々な情報があふれているので、そこからもヒントを得て、練習に取り入れます。なかなかやりがいがあって、楽しい経験です。

 そして、これは多くのことに通じる内容なのです。



超介(長介)日記 | コメント(5) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月10日
季節感

 皆さま、こんにちは。 大学院生教育コーチのいっすぃ〜です。
新年度に入り、一ヶ月が過ぎ、やっと公共交通機関での通学に慣れてきました。

皆さまはどうですか? 新年度に入り、生活が一段落といったところでしょうか。

 落ち着いたからなのか、冒険好きだからなのか、いろいろと試行錯誤しています。
その中の一つが、通勤の道などを変えてみる、ということです。
急行に乗らずに各駅停車に乗ってみる。
いつもの駅まで乗らずにひとつ手前で降りてみる。
バスに乗らずに歩いてみる。
そういったことです。

 そらさんが5月7日に「かたくりの花」を上げてくれていました。
季節感があって、この日本だからというのもあって、ということで私も。

 

 私の通う三重大学は、海の近くにあります。
そんな場所ですから、川では貝が獲れるようです。
こんな姿を見ることは初めて。 通学途中、興味津々に見学を楽しんだのでした。



いっすぅぃ・日記 | コメント(1) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

教育コーチのおしょうさんです。


スポーツは屋外が一番。


決して屋内スポーツを否定知るわけではありませんよ。


野球は、外でしょ!



どんなに日差しが強くても、

どんなに風が吹いても、

どんなに【みかん氷】を食べても、

どんなに声をからして応援しても、


やっぱり、外だから。



ハマスタ行ってきました。


さらに試合後、スタジアム開放。





勝って:**:、開放で、ものすごく満喫した1日でした。:hahaha:


来年は上の娘が中学生。


家族での旅行もなかなか行けなくなるかも。

そんな心配をよそに、まだまだいろいろ楽しみますよ。:heart:


おしょう日記 | コメント(1) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月09日
ガッツの幸せ日記辞

教育コーチのガッツです

■ガッツさんのほんとに幸せ日記 in GW

2016年 GWがスタートしました。ちょっと徒然なるままに・・・記します!

◆29日快晴
午前中は大津で法事。久々に親戚の方々と再会でき、昼食もご馳走をいただきました。
そしてお昼すぎには帰省のため大津駅を14時10分の新快速(JR)に飛び乗りました。

今回の帰省は私のみ。ひとり旅もなかなかいいもんです。
私はお昼のご馳走でアルコールも入っていたので、JRに乗るやうとうととお昼寝タイム、
眼が覚めると京都・大阪を通り越し兵庫県神戸市あたりを走っていました。

左手には塩屋海岸、瀬戸内海、淡路島も見えてました。
明石海峡大橋って初めてみましたが淡路島がこんなに近いなんてびっくり!

そして、終着駅の姫路に16時07分到着。姫路駅前の御幸通りの先に国宝姫路城が、
まさに白鷺のような立派なお城。

私たちの世代は姫路城といえばウルトラマンの怪獣ゴモラを思い出しますね。

それから播但線に乗換え、寺前行、和田山行、豊岡行に乗り継いで18時57分に豊岡着。
姫路からの各駅停車での旅も最高でした。

電車は2両編成で出入口の扉も手動、
そしてディズニーランドのジャングルクルーズに乗っているように山の緑が目の前に迫ってくるし、
川のせせらぎの音が聞こえ、鳥や草木もほんとにそばから語りかけているようでした。

また部活帰りの女子高校生たちは真っ黒に日焼けした顔ではあるけど、
みな笑っていた、またその歯が真っ白だったです。
その彼女たちの心地よいイントネーションが帰ってきたんだと思わず微笑んでしまいました。
豊岡駅に着き我が故郷の出石行きのバスに乗換えるためバス停までダッシュで移動!
バスの発車時間まで3分しかない、このバスに乗れないと1時間も待たないとつぎのバスがないんです。
でも、なんとか間に合って19時30分に実家に到着。

夜はお袋さんの手料理にいなかの友だちの「だれだれはどうのこうの」というとりとめのない話を肴にゆっくりしました。


◆30日快晴
朝は墓参りと氏神さまに参拝して出石を11時50分の城崎温泉行バスで出発。

豊岡駅からは丹後鉄道で〜天橋立〜舞鶴〜敦賀と日本海ぶらり各駅停車の旅を満喫しました。
日本海の潮の香りがなんともいえない最高の気分にまたまたなりました。
そして、敦賀からは今回の旅で初めて特急のサンダーバードに乗って京都に18時37分に到着しました。

そのまま大学時代の同窓会へ、2次会はカラオケへ、懐かしい曲を歌いまくりました。


◆1日晴れ
今日は朝から仕事。後半は足袋さんの講演会もありました。

◆2日晴れ
午前中は洗濯三昧。毛布も洗濯しました。そして布団干し、庭には鯉のぼり??ではなく布団のぼりで賑やかでした。
午後からは小学校から帰ってきた長女を連れて、帰帆島という公園で半日遊びました。


<3日〜5日は野球三昧(次男の野球部の送迎とお手伝い)のGWでした。
このチーム(現中2)、必ず来年には全国制覇をします! 乞う ご期待ください!!>








ガッツ日記 | コメント(1) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月07日
かたくりの花

そら@内藤です。

山の中に群生しているカタクリです。

最近は、鹿などが増えて食べてしまうので
群生地には、電流の流れる柵が設置されています。

保護する方々の努力の甲斐があって
増えているようです。

静かに咲いていました。












そら日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ

2016年05月06日

教育コーチのあるくです。





先週の金曜日からお休みをいただき、

本日久しぶりに出勤しました!



3歳になった息子。

今朝から、

ペッタリと私に体を寄せて、


息「ほいくえん、いかないの〜:cry:


はい。

長い休み明けには、

こういうことが起きるだろうと、

予測してました・・・:ase:


でも今日は大事な仕事があって、

母は絶対お仕事に行きたいのです。





母「そうか〜、行きたくないのか〜。

じゃあ、見るだけ見に行ってみようか」



と、だいぶコントロール色の強い

提案をしてみます。



普段はこれでも結構気分が変わって

行く気になったりするものですが、

今日は、なぜか強固に、ダメ。



ペッタリとくっついて、


息「ほいくえん、いかないの〜。
ずっと、ず〜っと、おうちにいるの〜:??



息「だっこ〜、だっこ〜:cry:



「どうしようか〜」と、ぼんやりしながら、

だっこしていると、

不思議なことがおきました。



息「い〜ち、にー、さーん、しーい・・・、」


と数を数え出しました。


「にーじゅう」まで数えると、


「おっまけのおっまけのきしゃぽっぽ〜♪


ぽ〜っとなったら、おーしまい。ぽっぽ〜♪」




歌い終わると同時に、


息「ろくちゃん、ほいくえん、いくの〜:)




な、なにそれ?!



自分のタイミングってやつか〜。



そういうの、ちゃんと見てなかったね。



ごめんよ:wink:



着々と、大人への階段をのぼり始める息子に、


うれしいやら、さみしいやら、の、


記念すべき朝の一コマでした。






あるく日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 167, 168, 169, 170 次へ