こころのねっこ

はじめまして。
COACHネーム『どんちゃん』です。

今日から『教育コーチング』日記にデビューします。
どうぞよろしくお願いします。

突然ですが…
『こころのねっこ』って歌、御存知ですか?

♪いつのまにか大きくなった   いつのまにか仲良くなった
いつのまにかこけなくなった いろいろできるようになった

はじめての出会い はじめての仲間 はじめて知ったたくさんのこと
 泣いて笑った毎日が みんなのこころのバネになった

 一日一日大きくなった  一日一日強くなった 
 一日一日丈夫になった いっぱいの思い出になった

 これからの出会い これからの仲間 これからわかるたくさんのこと
 ここですごした毎日が みんなのこころのねっこにな・れ♪

幼児期の成長はまさにこの歌詞の通り
はじめて幼稚園という小さな社会に一歩を踏み出した子どもたちも
卒園式には、あふれんばかりの笑顔で巣立っていく…

今日、保護者の笑顔と共に突然涙があふれた
互いに言葉はなかった 
ただ一緒に涙しながらも笑った

2週間後は卒園式

5 thoughts on “こころのねっこ”

  1. 超介です。
    初出航(稿)おめでとうございます。
    大人と違う、また小中学生とも違う子ども達
    の世界で仕事をされている人の話にはとても
    興味があります。
    僕にもあったはず、今は大学生の息子達にも
    あったはず。でもすっかりわからなくなりました。
    息吹を伝えてください。
    楽しみです。
    ボンボヤーージュ!

  2. どんちゃん、いらっしゃいませ!
    いきなりしみじみさせるなぁ・。
    うちの息子も19日卒園です。想像しただけで泣きそうになる。
    ★皆さ・ん、どんちゃんは、3月1日発行「パパ・ママコーチ04号」に「特集・新学年こそ教育コーチング」にドカンと登場してくださっています。どうぞご覧ください。

  3. 「こころのねっこ」 知らなかった・
    歌詞、とってもいいですね。
    ネットでCDが購入できるみたいですが、
    できれば卒園式か何かで聴きたい。
    来年の春、下の娘が卒園する時聴けるかな?
    その時、彼女はどんな「ねっこ」をいっぱい伸ばしているんだろう?
    ねっこは毎日伸びているんですよね。
    ウチの塾も
    子供たちが「ねっこ」をたくさん張れる場であってほしいと思いました。
    04号の「特集・新学年こそ教育コーチング」・・・楽しみです!

  4. キヨシです。
    初めての日記、とても心に届く内容で素晴らしいですね。
    卒園式、私も思い出しました。
    子どもは本当に成長するものだと感動する場面ですね。

  5. おしょうです。
    娘たちの卒園時には、わたしはきっと泣くだろうなあ・。
    どんちゃん日記楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です