2014年05月25日
東京ビッグサイト

TKです。先週は5月20〜23日までの教育ITソリューションエキスポに
行っておりました。私が行ったのは20日の事前準備と23日のみですが、
アンガーマネジメント関連のブースに居りました。


多くの学校関係者や塾、公機関、IT、通信等の各種業界の方とお話する
機会があり、教育とITに対する多くの方の関心をうかがい知ることが出来
ました。


時代は変わっていっておりますので、多くの人々の関心に応えられるような
人財にならねばと更なる精進しようと思った次第です。


T.K.日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2 次へ

2014年05月18日
関西、そして仙台

お久しぶりです。TKです。

5月9日〜12日の朝まで関西、昨日は仙台に居ました。

目的は休暇もありますが、自分を高めること。関西では教育コーチカレッジを受講。

昨日は勉強と研鑽を続けているアンガーマネジメントのキッズインストラクタートレーナーの養成講座の受講でした。

同じ本でも何度も読めば、その都度気づきや学びは異なると言いますが、コーチングやアンガーマネジメント等についても

学べば学んでいく程、気づきや視点が変わってくるのを凄く感じます。

これをまた、実生活でアウトプットしていくとまた、違う気付きや経験が手に入る。

インプット10、でアウトプット1の事が出来るとお世話になった研修講師の方がおっしゃっていましたが、

このアウトプットの量を増やしていくために引き続きインプットの量は確保していこうと思います。

そういう二週連続の長距離移動な週末でした。




T.K.日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2 次へ

2014年04月21日
べき

TKです。

タイトルのべき、つまりは、ビリーフについての探求にはまっています。

人の感情について扱う時間が増えた為か、感情アプローチをしていると、

人の感情は、価値観、つまりはべきが裏切られた瞬間に起きる。

しかし、人はそれぞれ。

時間について見ていくだけでもそうです。待ち合わせ時間の30分前に来て
いないと怒る人も居れば、きっかりでも大丈夫な人も居る。

食事の好みでいくと、目玉焼きにはマヨネーズって人も居れば、しょうゆって
人も居る。

〜じゃないという人も居る。ここについて、もっともっと研究と探求を仕事しながら、
続けていきます。


T.K.日記 | コメント(5) | 前へ 1, 2 次へ

2014年04月14日
関西での楽しい数日

TKです。

おとといから関西に居ます。


目的は亀岡での指導者育成委員会(コーチングトレーナー総会)と、昨日は、こちらも私の新しいライフワークに入った「アンガ―マネジメント」についての総会への参加です。

想いがあって、行動が生まれて、一つのものが形になっていく。

どちらも、そういう場だったので、二日間、刺激をたくさん頂ける内容でした。


私が出来ること、形にしたいこと、しっかりと意識して一日一日を精一杯

引き続き過ごしていきます。


T.K.日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2 次へ

2014年03月27日
一日は24時間

TKです。

非常にこの一か月位、バタバタしていました。週1目標としているこのブログの更新も2週間ぶり。反省です。

さて、タイトルについてですが、あたりまえの認識ではあるのですが、一日、これだけしかないんだあと感じる

今日この頃。

やるべきこと、やりたいことを全てやろうとすると足りなくなってくる。

とはいえ、寝る時間削ってやると後々、身体にその余波が来る。

ワーク・ライフ・ハーモニーの実現はまだまだ程遠いですが、

タイムマネジメント、試行錯誤しながらやっています。

それでは、3月も後少し、皆様宜しくお願い致します。


T.K.日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2 次へ

目的は、私のコーチング以外の別の活動の一つである自立型人間育成に関する
講演会と研修会へ参加する為です。


執者にも通ずる部分ですが、目的持って形にするための行動をする人間がたくさん集まる場に居ると
刺激になりました。


武田信玄公の本拠地である武田館の跡地にある武田神社にも参拝し、パワーを頂いて、
関東に戻ってきた次第です。


目標達成の為のシナリオ・ストーリー作りも昨日完成しましたので、一つ一つ必要な行動を
実行し、形にしてまいります。


T.K.日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2 次へ

TKです。

今年入ってから、取り組んでいること。

24時間ひたすら、穏やかな自分で居る。その結果、悟る、真理を知るということを自分に課しています。

禅や瞑想もその一貫ですが、こういう修行を通して真理の探究。ありのままの物事の事象の真実を掴む。

昨年までは、その時折の気分や調子によってもパフォーマンスにムラが出ており、安定しませんでしたが、

非常に現時点では、細かく見たら、反省することは多々ありますが、合格点かなという毎日を過ごせて

います。

ありのままの事象、Beingにも通ずるかなと私は捉えていますが、その為には、ざわざわとした自身の雑念を

断った毎日を過ごす。24時間穏やかな自分で居る。24時間アクトカームの実践。

引き続き継続します。


T.K.日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2 次へ

TKです。

タイトルの言葉をモットーに一日一日の密度が濃くなるように毎日必死の日々を送っています。

この3倍は量もそうですが、質的な所。

人は何かを為そうとすると、特殊なことをしがちですが、

それ以前に、基本、原理原則、要は皆が当たり前だろとか、それ位スグ出来るよってことを

愚直にやりきる方が先だと思っています。


私の場合は、そこまで知恵や頭が回る訳ではないので、只今、量にシフトしています。

人より多く働く。ただただ、それだけです。


ただ、大変だけど、得られるものも多いから実は楽しくて仕方がない。そんな日々です。

良い新年度を迎える為に今週も必死のパッチで突き進みます。


T.K.日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2 次へ

TKです。

ずっと、実現したいと思っていることで、難しいなと感じていることに、表題のことがあります。関わった人全員に前進に向けて、行動を起こす支援をすること。

自分の能力や可能性を限定してしまうのは、自分の中の「出来ない」という思い込み、決めつけ。

これを解除し、「出来る」と自分を信じて行動を起こすこと。

しかし、ここが実現できると、執者たる主体的に生きていくこと。つまりは、自分で選択する生き方が可能になる。これは、関わった方で前進に繋がった方を見ていて思います。

つまりは、自立型人間へのトランスです。

しかし、一方で力及ばずな結果になったことも過去ある。

日々試行錯誤ですが、自分の力、可能性、そこを見つめて貰い、行動することを選ぶ。そうした関わりを明日以降も全身全霊で老若男女問わず、行っていきます。

それでは、2月も後半宜しくお願い致します。





T.K.日記 | コメント(7) | 前へ 1, 2 次へ

T.K.です。

最近読み終えた本で凄く「あり方」からのアプローチしたリーダーシップについて感銘を受けたものがありましたので、ご紹介します。

表題のタイトルです。マックス・デプリー氏のハーマンミラー社での体験に基づいたリーダーシップ。

著者が最も大切にしているものが「誠実さ」

シンプルで奥深いし、単純明快ですが、一方でこの欠如から生じたリーダーの失敗のニュースが後を絶ちません。

当たり前のことでも追求して日々行うのは難しいと感じます。


次に、「関係を築き、育む力」
コーチングとも共通性のある部分ですが、多くの方が、互いに何かしら依存する集団の中で生活し、働いている。
人間関係について考えていかねばならない。仕事においてもプライベートにおいても、「心」の部分から多くのことが
生じる。


最後に「コミュニティの構築」
コミュニティとは企業や家族、学校、チーム色々とあるが、真のリーダーは、集団を率いて、目指すべきコミュニティを
設計する。どうなりたいかを自覚して、どう生きるかが決まる。



うーん、スキルやノウハウ論じゃなく、どうありたいか、心、誠実、どれも自問自答を読みながらさせられる不思議な本でした。


私は、ちなみに、リーダーシップを「アート(芸術)」と捉え、心や感性について書かれた章がびびっときました。

それでは、今週も後半入っていますが、宜しくお願い致します。


T.K.日記 | コメント(5) | 前へ 1, 2 次へ