ブログ読者のみなさん

教育コーチのGです。

昨日(6月14日)、教育コーチ養成講座初級実践編を
兵庫県神戸市の三宮センター街で開講しました。

神戸での開講は初です。

もちろん?
兵庫県(尼崎市)出身の私としては黙ってられません。

三重県から三宮までやってきました。


センタープラザ西館の6F廊下を歩いていると
遠くの方からなにやらワイワイと楽しげな雰囲気の声が聞こえてくるため
講座の部屋番号を確認せずに来ましたがすぐに分かりました。

ソーッと扉を開けて部屋に入ると
こんな状態でした。


男性はお一人で他は女性(トレーナー陣も含めて)
華やかで女子大に来たようでした(このネタ、前にも使ったかな?)。


遅れてきた私も温かく迎え入れてくださいました。
とってもとっても素敵なみなさんでした。

今後も、東京(神楽坂)、京都(烏丸御池)はもちろん
7月19日(日)には仙台でも初級実践編を開催します。
開催スケジュールの詳細はここをクリック

みなさんとの出会いを楽しみにしています。





みねG日記 | コメント(4) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさん

教育コーチのGです。
5月16日と17日の二日間にわたって
神楽坂の日本青少年育成協会本部で
中級教育コーチ養成講座を開催しました。


【神楽坂通りでは神楽坂フェスタ(お祭り)開催中でした】


中級教育コーチ養成講座では
主として直感からのフィードバックや体感コーチングを学びます。



【おしくらまんじゅうをやっているわけではありません】


教育コーチとしての確固たるあり方と信念のもと
様々な手法を身につけていきます。

null
【逆光になりました】


講座の最後の集合写真です。
null


あ、間違えた=:[
こっちでした。
null


みねG日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさん

教育コーチのGです。

昨日、中級教育コーチ更新講座を
広島城北中学校・高等学校さんの
一室をお借りして開催しました。

2012年の4月にお邪魔して以来
丸3年ぶりの広島でした。

城北さんの教室から見える景色はやはり最高でした。


(写真を取り忘れたため、3年前の写真の使い回しです)

そして、講座ももちろん
最高の参加者のみなさんと
最高に素敵な時間を過ごしてきました。

さて、講座の内容はこの4月から
教育コーチングのベースとなっている
心理学理論などもテキストに入れ込んで
ガラッとリニューアルしました。



頭を使うわ、身体を使うわ、マインドも使うわ
7時間の講座修了時には
頭も、お腹?も、心ももういっぱい状態です。:ase:

そして、終了時の写真がこちら



みなさんとっても素敵でしょ:lol:




みねG日記 | コメント(6) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさん

教育コーチのGです。

7月3日から5日にかけて開催した
全国教育コミュニケーション研究大会

日本全国から多くの方々にご参加いただきました。


まずは初日のオープニングセミナー
60名超の方にご参加いただき
レクチャーだけでなく様々な体験ワークにより
参加者同士が交流しながら学びを深めました。


この後、
小山英樹氏及び橋本聖子氏による
記念講演が続いて行われ
200名近くの方々が講演を楽しみました。


橋本聖子さんのお話は
本当に驚きと感動の連続でした。


2日目は基調講演として
国立教育政策研究所の千々布敏弥氏から
先進的な教育現場の事例を楽しくご紹介いただきました。


続いて特別講演として
京都大学の溝上慎一氏から
種々のデータやエビデンスを交えた
アクティブラーニングの現状をお話しいただきました。


アクティブラーニングの実践には
教育コーチングのセンスが不可欠であると
改めて強く感じました。


そしてここからは
分科会による怒濤の学びがスタート

産業能率大学の鈴木建生氏によるアクティブラーニングの実践


奥熱海クリニック院長の佐久間哲也氏による発達障がいの基礎知識と対応法


星槎大学の安部雅昭氏による発達障害への具体的な理解と対応
日本ライフキャリア協会の斎藤悦子氏による個性認識学
日本選択理論心理学会の橋本拓也氏による選択理論講座

そして
教育コーチングトレーナー陣による
教育カウンセリング、教育コーチング講座



クロージングセミナーでは
ナニコレ珍百景珍学校甲子園優勝である管野泰久氏による
笑いあり涙ありの実践報告が行われました。


最後は参加者全員によりお互いへの承認を込めた
恒例?の「雄叫び」で幕を閉じました。


3日間でのべ300名近くの方にご参加いただき
最高の笑顔と握手でお別れとなりました。


本当に最高に楽しい3日間でした。
みなさん、ありがとうございました。



みねG日記 | コメント(1) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさん

教育コーチのGです。


先週末の土日、東京神楽坂の日本青少年育成協会本部で
中級教育コーチ養成講座(兼更新講座)を開催しました。

参加者は総勢11名

null

中には沖縄から駆け付けてくださった方も見えました。


中級教育コーチ養成講座では

【相手の本質を引き出す「承認」の技術、
身体から答えを引き出す「体感コーチング」を習得し、
1:1教育コーチングの完成】

を目指し、

(1) 教育コーチの器を作る 一緒に居る/心の二層構造/信頼に満ちた場創り/被と執
(2) 違いを作る
(3) 「直感」からのフィードバック
(4) 「体感コーチング」の基本
(5) 「体感コーチング」の応用
(6) 基本技術3「承認」
(7) 「自分を許す」

のプログラムで2日間のトレーニングを行います。
http://www.jyda.jp/coaching/coaching/step04.html

とってもとっても中身の濃い2日間となります。

そして、日本青少年育成協会の本部は
今年の夏にビルを移った(といっても歩いて10秒ほどの場所に)のですが、
大変眺めのいいビルで、東京タワーとスカイツリーの両方を見ることができます。

また、夕日もとってもきれいです。

null


みねG日記 | コメント(4) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさま


教育コーチのGです。


神奈川県横須賀市の国立特別支援教育総合研究所で開催された
平成25年度発達障害教育指導者研究協議会に受講者として参加しました。




「各都道府県等において、発達障害のある幼児児童生徒に対する
支援・指導に関して指導的立場にある教職員による研究協議等を
通じ、専門的知識及び技能を高め、各地方公共団体の支援・指導
の充実に資することを目的とする。」

という目的のもと、全国から100名を超える教員・指導主事が集いました。


2日間のプログラムで、講師の先生方の研究成果や事例のお話を聞き
グループに分かれての討議を行いました。

もちろん、プログラムからも学びや気づきをたくさん得ましたが、

何が良かったかって、日夜、生徒のために悪戦苦闘している
全国の熱き先生方と交流できたことです。


毎回感じることですが、
全国規模の研修会に受講者として講師として参加すると、
意欲あり熱い思いもありという先生方と交流できることが最高の幸せです。
ほんと勇気や力をもらいます。


発達障害がある子どもたちに対する支援はまだ始まったばかりです。

私自身、今後もさらにさらに学びを深め
教育コーチングをOSとしつつ、様々な子どもたちと関わっていきます。


研修会場から歩いて30秒の久里浜海岸の夕日




みねG日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさま


教育コーチのGです。


今年も国立オリンピック記念青少年総合センターで
7月4日(木)5日(金)の二日間にかけて、
教育相談・教育コミュニケーション実技研修会を開催しました。
null


今年も全国の教育委員会から、教育センターから、学校から、塾から、
たくさんの先生方ご参集いただきました。


初日は、
日青協の小山主席研究員による基調講演に始まり
null


精神科医の佐久間先生による発達障害に関する特別講演
null


教育コミュニケーション基礎講座
null


と進んでいき、情報交換会では
「ナニコレ珍百景・珍学校甲子園」優勝者の菅野泰久先生によるラップ古典授業
null

そして二日目は5つの分科会に分かれて

発達障害支援
null

個性認識学
null

教育カウンセリング
null

構成的グループエンカウンター
null

体感コーチング
null

についてそれぞれに学びを深められました。


閉会式では
実技研恒例?の両手を突き上げての雄たけびでお互いにエールを送りあい
感動のもと、実技研修会を終了しました。
null


そして、来年度は期間を3日間に増やしての開催を計画しており、
平成26年7月3日(木)から5日(土)を予定しています。
日程等が確定次第、様々なメディアを通してお知らせしていきます。


「今年は日程が合わずに悔しい思いをした」というみなさん、
ぜひとも、来年のご予定を空けておいてください。




みねG日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ



教育コーチのGです。


久々の読書日記は、

「夢をかなえる象2 ガネーシャと貧乏神」 著書:水野敬也 出版社:飛鳥新社 です。



みなさんご存じ、テレビドラマにもなった200万部の大ベストセラー「夢をかなえる象」の続編。


前作を読んだときには、一気にガネーシャのフアンになりましたが、
今回はどんなもんかいなと思いながら、手に取ってみました。

が、あれよあれよという間に、本の世界に引き込まれていき、
あっという間に読み切ってしまいました。


売れないピン芸人の主人公が、ガネーシャの教えにより変わっていく、
この辺りの流れは前作と同じですが、

ここに、釈迦が、貧乏神が、死神が関わってきて、
奇想天外なストーリーが展開していく。

特に心を奪われたのが、主人公と貧乏神とのやり取り。


なかでも、貧乏神に取り憑かれた主人公が、紆余曲折を経て成長していく。
そして最後には、貧乏神が・・・。

読んでいる内に、うるうるとしてきて、
もう少しで、涙がこぼれるところでした。


特に感動した、ガネーシャの教えを抜き出します。

【仕事、お金、人間関係、幸せ・・・・・・人間の悩みなんちゅうのはいつの時代も同じや。そんで本ちゅうのは、これまで地球で生きてきた何億、何十億ちゅう数の人間の悩みを解決するためにずっと昔から作られてきてんねんで。その『本』でも解決できへん悩みっちゅうのは何なん?自分の悩みは地球初の、新種の悩みなん?自分は悩みのガラパゴス諸島なん?】

【失敗したことや、恥ずかしいこと、惨めな状況ちゅうのはできるだけ人に話して笑いにしてったらええねん。そしたら人目を恐れずに色んなことに挑戦できるし、自由に生きることができるんやで】




みねG日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさん

昨日、全国教育コーチングフェスティバル2012を
東京秋葉原のUDXで開催しました。

null


なんと、会場には定員一杯の、
200名弱のみなさんが駆けつけてくださいました:-D

null


全国4ブロックの予選を勝ち抜いた、
教育コーチ、教育コーチング認定校による実践成果発表。

null


教育コーチングの第一人者、小山英樹による記念講演
「驚異的なヒューマンパワーを引き出す教育コーチングの"3B"」

null


4名の講師を迎えてのパネルディスカッション
「グローバル社会を生きる人間形成―教育コーチングの役割―」

null


長期滞在型の自動車教習所として日本一の人気を誇るMランドの小河会長による特別講演
「口コミだけで全国から若者が集まる、日本一の自動車学校の秘密」

null


そして、プログラム終了後には、
スタッフ、参加者入り乱れての名刺交換会兼懇親会も開催しました。

null


フェスティバルを終えて、
「教育コーチングは今後ますます、進化・発展をしていくんだ。」
との強い思いを持っています。


みなさん、教育コーチングの生み出す成果に、
これまで以上にご期待ください:**:


最後になりましたが、
フェスティバルにご協力、ご来場いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。





みねG日記 | コメント(14) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ

ブログ読者のみなさま

教育コーチのGです。


10月28日(日)に名古屋市公会堂の一室で、
初級教育コーチ養成講座実践編を開催しました。

null


小雨の降る中、素敵な笑顔を携えて、参加者のみなさんが到着されました。


講座開始時こそ、参加者のみなさんに緊張が見受けられましたが、
そんな緊張も、1つ2つとワークをしていくうち、あっという間にほどけ、

和気あいあいと、それでいて学び深い講座が展開されました。

null


講座終了後のアンケートは、

「もっともっと学びたいと思いました。」
「流れるようなセミナーで、一つ一つと身についていく感じでした。」
「たくさんワークをしましたが、体感することの大切さを感じました。」

などなど。


学びを深めよう、コーチングを身につけようとの、意欲たっぷりのみなさんでした。


筆記検定を受ける受講者のみなさん
null




みねG日記 | コメント(5) | 前へ 1, 2, 3, 4,  ... , 14, 15, 16, 17 次へ