七転び八起きの教育コーチどんです。

とってもお久しぶりのブログです。

あれから2年も経つのですね❗️びっくり8-|
嵐の様な毎日が今となっては懐かしく、幸せだったなぁ
と、しみじみ感じる穏やかな今日この頃…。

時折、お馴染みの(?)長男が吐き出しきれずモヤモヤした
重い思いを母に吐露することはあるものの(笑)、
穏やかに毎日を感謝し過ごせるのは、
やっぱり【教育コーチング】での学びとそれを実践させてくれ
親とし鍛えてくれた息子たちのおかげと有り難〜く思えるから
不思議ですね:mrgreen:

今夜は新月。
目に見えなくてもそこ(底)にある大切なことを
お月さまは教えてくれている気がします。

七転び八起きのドンマイ子育ち=絆創膏要らずのどんとこい親育ちなり〜:**:




どんちゃん日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2014年01月16日
いつからだって…OK!


「お母さん、まだまだ、いつからでも大丈夫よ。

我が家は息子たちの嵐の思春期を乗り越え、

今ごろになって、やっと本音で語れる親子になったところなんだから。(笑)」


今、笑顔でそう言いながら幼児のママたちの背中をど〜んと押すことが出来るのも

『教育コーチング』と出逢えたから。。。

人間には、たくさんの可能があり、母である私にも息子たちにも色々な未来の扉がある。

どの扉を開けるかは、自己選択ができ、時として、その鍵さえも自分で創り出せる可能があるということを知ったから…。


思春期の息子たちのてんやわんやな子育ての苦労話を語っていると、なぜかしら決まって最初に言われる言葉がある。

「ステキですね。息子さんとそんな風にたくさん話ができる親子関係って。」

幼児のママにかけられるその言葉は母である私にとって嬉しくもあり、胸の奥がキュンとくる切ない言葉でもある。

正に過去の自分に対する悔いや恐れ、そして幼かった息子への罪悪感からくる痛み…。

『過去と他人は変えられない』

「…(大丈夫だよ。許すよ。)…」 

いつもそんな自分にそっとOKを出し、笑顔でまた語り始めることができるようになった。


幼児教育ひと筋で、我が子の参観日にも数える程しか出席せず、日々、仕事と家事を必死でこなしていたあの頃。

今思えば、仕事と家事の両立は出来ていても我が子の気持ちを考えた子育てなんて、

ほとんど出来てはいないに等しい…溢れるほどの愛情とは裏腹に。

子育てに成功、失敗は無いと言うが、教育コーチングと出逢わなければ、我が家に今の笑顔はなかっただろう。

幼児教育のプロでありながら、自分の子育てには、自信がなく、過去には数々の苦い思い出がある。

だからこそ、自分の子育てに自信が持てない若いパパやママや

子どもを感じとるゆとりさえなく、親の愛情と責任で一生懸命子育てをしているパパやママに伝えたい。

裏腹な言葉や感情的態度で、子どもの心にシミをつけてわぬよう、

幼児期から実践し続ける『パパ・ママコーチング』の重要性を日々、多くのオトナに感じ気付きとってほしい。

じわじわと広がりつつも不安を抱える親御さんの姿を目の当たりにし、

自分を信頼すること、自分を愛することに臆病になっているオトナが多いことに新たに気付いた。


「大丈夫よ!いつからだって子育てなんてやり直せるんだから。本当ですよ!!」






どんちゃん日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

七転び八起きの教育コーチどんです。

久しぶりにお会いする方や初めてお会いする方にまで

「ずっと、励みにしてました。」
「最近ブログ…どうされたんですか?」

…とお声かけ頂くことがあり、
久々に自分のブログをひらいてびっくり:!!!::

気がつけば、あれから1年以上も経っていたのですね8-|

あれからも相変わらず色んなことがありましたよ〜
例えば〜

…と語るのは、やっぱりやめときます。

きっと、あんなそんな苦労話を子育て奮闘中の方は励みにして下さっていたのでしょうが
やっぱり私は教育コーチ:**:
転んでも泣かずに笑いとばせるようになった『七転び八起き』の母ちゃんとして
今日、ブログに返り咲いたからには
あれから数々と起こった息子達の悪事(?)奮闘記を笑いで語ることはやめておきます。
(…どうですか?益々、聞きたくなった方いらっしゃるんじゃないですか〜:mrgreen:

そこは、コレです! 
【過去と他人は変えられない:|】 【未来と自分は変え放題:hahaha:

過去に囚われながら、それでも教育コーチングの信念を心に未来へ向けて
一生懸命頑張ろうとしていた1年前の自分にブログを読み返して気付きました。
(…健気というか…痛々しいというか…:roll:

みなさん、無理はいけません。
頑張ることは必要ですが、頑張りすぎると無理が生じます。
【自分をゆるす】←これ結構、私…無理が生じて積もることありました:ase:

今の自分がどうなのかは分かりません。

でも…
『無理はしてないなぁ〜 我慢もしてないなぁ〜』
…と感じています。
不思議なことに、息子たちも正にそんな感じです:hahaha:

人生、生きてりゃ色々あって当然:heart:

これから・・・をみつめて行動すると必ず前にすすみます。
そして、動けば心も前を向く:heart:

これからもチョコチョコとみなさんの励みになるような
七転び八起き日記になればいいなぁ〜と
『あれから…とこれから…』をしみじみ感じる秋のはじまりブログの復活です:**:





どんちゃん日記 | コメント(4) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2012年05月26日
発達途上中・・・

七転び八起きの教育コーチどんです。

我が家の思春期息子たちも最近何やら穏やか…
あんなにドラマティックに展開されていた日々が
今は懐かしく、何だったんだろう?と思えるから不・思・議:mrgreen:

息子たちが穏やかになった・・・といういうよりも
ワタシ自身が穏やかに過ごせるようになった…って感じ:ase:

教育コーチングと出逢い、息子たちのおかげで自分を許せるようになった
息子たちのおかげで、感情と行動を分けて明るく過ごせるようにもなった
そして、何より・・・
息子たちのおかげで、たくさんの人と出逢い学ぶ機会をもらった

世間知らずの甘ったれなママから
肝っ玉母さんに発達途上中・・・

『思春期息子』との日々をブログにあげられるのも
あと何年なんだろう?
そう思うと何だかちょっぴり寂しくなるワタシって
やっぱりまだまだ甘ったれ母さんかも・・・

目標は『肝っ玉母さん!』
スリムでちょっとオシャレな肝っ玉母さん目指して
ただいま思春期息子と共に発達途上中なのだ:mrgreen:




どんちゃん日記 | コメント(1) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2012年04月26日
それぞれの春

七転び八起きの教育コーチどんです

新年度スタート一週間…
「あぁ〜疲れる=:[」…と連呼していた次男くん
そして三週間目…
「あぁ〜楽しい:hahaha:」…を連呼しまくっている次男くん

『なりたい自分になる』

彼はいつも真っ直ぐで自分に嘘をつかない
そして、そんな自分が大好きな人でもある
時にその真っ直ぐさが他人を傷つけ自分を傷つけるけれど
『なりたい自分』になる為に彼は決して自分に嘘をつかない

彼のそんな『真っ直ぐさ』が私は大好きである

新生活スタート一週間…
やりたかったことを一気にやり始める長男くん
そして三週間目…
やりたかったはずなのに何一つ手にしていない長男くん

『なりたい自分になれない』

彼はたいてい不器用で歪んだ認知で自分をみる
そして、そんな自分に不安を持っている
時にその歪みが他人を癒し自分に言い訳をするけれど
『なりたい自分』になれないが故に彼は本当の自分探しをしている

彼のそんな『自分探し』が私は大好きである

それぞれの春・・・
彼らのおかげで、すっかり絆創膏だらけの母ちゃんだけれど
彼らからもらった絆創膏が母ちゃんとしての証だと笑っていられる:hahaha:

ホントに転んでばかりの母ちゃんなのだ:ase:



どんちゃん日記 | コメント(4) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2012年03月24日
思春期息子の親育ち

みなまさ ご無沙汰しております
七転び八起きの教育コーチどんです:wink:

やっと長いトンネルの出口から新しい風を感じられるようになってきました:heart:

見えているようで見たいようにしか見えていなかったこと・・・
分かっているようで分かろうとしていただけであったこと・・・
認めているようで認めて欲しいと相手に思っていたこと・・・

息子たちのお陰でいろんなことに気づき学んだ1年でした:roll:

先生の指導に納得できず2週間登校拒否した春・・・
イラッときて壁を殴りボクサーズ骨折で手術した夏・・・
思春期ならでは(?)の最低の悪行を告白された秋・・・
冬ごもりかのような仲間とうじゃうじゃ過ごしていた家ごもりの冬・・・

♪い〜つのこと〜だか 思い出してご〜らん
  あんなこと〜 こんなこと〜 あったでしょう♪
園で歌うとほのぼのあったかい涙で目頭が熱くなる歌も
家で口ずさむと胸キュンで泣き笑いしてしまう歌になってしまった:ase:

そのお陰で、ますます息子たちのことを知ることができ
息子としてだけではなく、ひとりの人間として尊重し
これからもありったけの愛情と深い信頼をもって
共に成長し続ける母であり人間でありたいと思う春になりました:**:









どんちゃん日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2012年01月08日
トライ&エラー

七転び八起きの教育コーチどんです。
今年もおおらかにトライ&エラー精神で
思春期子育てを綴りたいと思いま〜す:hahaha:

さてさて…昨夜、真夜中0時のこと…
ウトウトとうたた寝していると、ピンポ〜ン♪とチャイムが鳴った。
「ん?あっ…奴目〜(長男)また夜な夜な出歩いてた?=:[
と、寝ぼけ眼で玄関の鍵を開けてみると…
「R(長男の名)いる?」と幼なじみのYが立っていた8-|
どうやら親に出て行けと言われ、家出してきたとのこと:ase:

とりあえず、話を聞きつつ我が家へお泊まり。

思春期の子を持つ家庭では、よくある親子喧嘩が原因の様子。
最終的に親が子に負けじと最後の切り札「出て行け!」を言い放ったらしい。

幼児期から家族ぐるみで付き合っているよく知っている子ではあるものの
中学生になったころから疎遠になっており、まさかウチを訪ねてくるとは驚き8-|
「あんな家イヤだ!」 「ここなら落ち着けるのに…」
とぼやきつつ、家には帰りたそうな様子見え見えのアリアリ:hahaha:

ところが…親子の気持ちがすれ違っている
「最近、親を軽視している感じがする」
「将来の事もある、高校生なので、きちんと3学期スタートから学校行ってほしい」
「すごく心配している」「これからのことをきちんと考えて帰って来てほしい」

>「心配しているのはわかる」 「手塩にかけてもらっているのも分かる」
>「でも、出て行けと言ったのはあっち!」
>「帰ったら親に負けた気がする…絶対にヤダ:??

そうなんだなぁ〜分かる分かる…親子両者の気持ちが痛いほど:ase:
不思議なことに、彼の気持ちも親の気持ちも辛く痛いほど私には響き
この先この状態で展開する親子関係も悲しいかな何となくつかめる…

ほんの些細な行き違いから、売り言葉に買い言葉でこの事態に発展していき
両者が負けてなるものか:??…と互いに我を張り合いエネルギーを消耗していく

第三者として客観的に冷静にみていると分かることがたくさんある
教育コーチングで学んだことを実践できているか私に復習として与えられた
まるで神(宇宙?)からの試されごとのように感じるほど…

私が感じたこと…それは『親が自らを許すこと』
…ここがキーポイントだとあらためて気付く

彼には内緒で潜伏場所と私自身が教育コーチングで学んだこと
自らのトライ&エラーで学んだ実体験を彼の母にメールで伝えながら
やりとりすること数回…
母もよく分かっていた彼のこと…そして、親としての在り方を…

「ハイ:heart: じゃぁ〜ALL OK:!!:よろしく:wink:」ということで最終的にメールは終了。

今、彼は我が家の長男の机で勉強(宿題)をしている:heart:
そして、その隣でベッドに横たわり宿題する気配もなくゲームをしているのは
言うまでもなく、今年も母のやる気を引き出す…我が家の長男さまさまであります:ase:

みなさま、今年もトライ&エラー精神で頑張りますのでよろしくです:hahaha:


どんちゃん日記 | コメント(4) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

七転び八起きの教育コーチどんです。

メリーメリークリスマス:**:
みなさま、どんなイブをお過ごしでしたか?

我が家は・・・
パパさんは夜勤:wink:…長男はダチ宅へお泊まりで鍋パーティー:lol:
次男は彼女と初メリクリデー:heart: 

今年は人生初のひとりイブ…どうすごそうかしら:roll:
と、ちょっぴり寂しいながらも楽しみつつ仕事を終え帰宅すると…
なぜだか次男君、ちゃっかり我が家で友達カップル招いてWパーティしてた:ase:

まぁ、招くのはよいが何の企画もなくDVD観てるとこが15歳のおこちゃま:ase:

そこで、急遽、母さんの出番となり
鍋&シャンパンチックな赤と白のシャンメリーを粋なグラスで振る舞うと
「きれ〜い:heart:」 「かっこいい〜:!!:」とテンションあげあげ:mrgreen:

そこへ、宅急便が届き、今度は何かと思いきや…
先日、長男君が「サンタさ〜ん、ここクリックして!」とネットショッピングで
親心をうまく見抜いて(?)購入したヘッチン(分かります?)が届いた。
「大好きなサンタから届いたよ〜」とメールすると
「早くね?」「まぁ了解」…と素っ気なくも彼らしい返信:hahaha:

2階から響くお腹の底からの笑い声と空の鍋&「ごちそうさまでした!」の
思春期共の笑顔に心癒されながら、今年一年を振り返り
なぜかしら究極の幸せを感じるイブでありました:**:

波瀾万丈、大海原で沈没しそうな状況でも
何故かしら最後はいつも家族みんなが笑顔でHAPPYでいられる

あんなこともこんなこともきっと
ぜ〜んぶ『意味ある贈り物』だったとサンタさんに感謝するどんちゃんです:heart:




どんちゃん日記 | コメント(3) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2011年12月10日
お月様ありがとう♪

七転び八起きの教育コーチどんです。

みなさま、皆既月食はご覧になられましたか?

我が家は、ついさっきまで家族そろって(?)
夜空を見上げておりました:**:

部屋で彼女とラブコール中の次男に声をかけると
「えっ?見る見る見る〜!」と携帯片手に外へGO:ase:
遊びに出て22時すぎに帰ってきた長男にも声をかけてみると
「えっ?ガチで?まじで?」と携帯片手に外へGO:roll:

「おぉ〜めっちゃきれいじゃん!星もめっちゃ見えるじゃん!」

彼女と語らいながら夜空を見上げる次男もOK:heart:
連れに片っ端から電話して皆既月食を知らせる長男もOK:!!:
飲み帰りの風呂上がり姿で震えながら私につきあってくれる旦那もOK:**:
そして・・・そんな家族に我が儘放題の自己中な私どんちゃんにもOK:hahaha:

今宵は、思春期不良(?)息子もちょっぴり不器用な旦那も
家族で同じ方向(月)を見つめ続けられるという
最高に幸せなひととき:**:

お月様に叫びたい!「ありがとう〜〜〜:**:


どんちゃん日記 | コメント(5) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ

2011年11月11日
本能?

七転び八起きの教育コーチどんです。

我が家に姫を迎えて5年・・・
息子たちと共に色んな成長をみせてくれる
特に反抗期の行動は、息子たちに負けじと凄まじく
姫の不可思議な行動に苦笑いの私:ase:

遊んでもらいたい相手にボールを転がし
様子をうかがうように上目づかいで見たり(無視しているつもり:ase:
相手にその気がないと感じると
反応をうかがいつつボールに手を出してみたり引っ込めてみたり・・・
無意識に適当に遊んでやってるものなら
自分に意識がむくよう、顔を近づけたり、わざと無視してみたり
こちらの気をひこうとあらゆる手段を試みる姫・・・:ase:

まるで自分への愛情を確かめるかのごとく
次々と好ましくない行動を加えながら訴えてくる

究極は、突然起こった不自然な歩き8-|
パパも長男も次男も何が起こったかさっぱりわからず
オロオロと心配そうに話しかけたり、触ってみたり
真剣に心配し診察に連れて行こうと話した次の日・・・

「アレ?普通に歩いてるじゃん8-|

そうなんです:!:
みんなの意識が自分に一斉に向いた瞬間から
姫の歩き方も好ましくない数々の失態も
すべて何事もなかったかのように消えてしまったのです:**:

最近、クラスメイトの彼女のSPで姫と適当に接していた次男は
今週から毎朝、姫を散歩に連れて行き、朝食も与え、
食後のボールあそびも携帯を脇に置き、
愛情キャッチボールを再開したところ・・・

ハイ:heart:もと通り:**:
いつもの人懐っこく可愛いワンコに早変わり:mrgreen:
次男の部屋にまき散らしていた糞も
ひこずっていた足も見事愛情という名の薬で一瞬に治り
次男も我が家のワンコ姫より大切な何かを学べた様子。

・・・にしても、動物的本能のすごさに
同じ女としては「やるなぁ:ase:でも、そこまでやるかぁ:roll:
・・・と苦笑いする今日この頃なのでした・・・




どんちゃん日記 | コメント(2) | 前へ 1, 2, 3, 4 次へ