ガッツの幸せ日記?

■ああ波乱万丈!我が家の“30日幸せ戦争”

★末娘(2歳半)が入院した。
 病状は気管支肺炎、約1週間の病院生活。
 さあ、大変!
 松田家深夜の緊急ミーティング。
 母はすでに付き添いでいない。
 不安な兄と自信満々の弟
 どこまでやるのかじっと観察の構えの父であった。
 (信頼・尊重)

★★祖母の急死
 突然の事故死・・・
 大きな悲しみを乗り越えて生きねば。
 家族みんなでおばあちゃんを天国に見送った。
 天国でおじいちゃんと幸せに暮らしてね。
 おばあちゃん、ありがとう!(感謝)
 合掌。

☆★突如かぎっ子になった息子たち。
 さあ、どうする!
 GUTS魂みせてやれ!
 (人は育とうとする生きものだ)

☆次男も塾(GF)デビュー
 鍵っ子になった関係で次男も兄といっしょにGFへお世話になることに。
 本人は喜んでいるが・・・
 将来の夢:プロ野球選手
 志望校:中京大中京高校→明治大学
 (傾聴・承認)

☆長男の野球チームが優勝に王手!
 春の公式戦、現在6戦全勝! (単独首位)
 大津市少年野球Bリーグ(5年生以下)
 予選C組(5チーム2回総当り)
 C組で1位になれば決勝トーナメントへ
 そこで優勝すれば滋賀県大会へ
 そこで優勝すれば神宮へ(全国大会)へ
 夢は実現させるもの!
 目指せ!神宮の星!
 (信頼・尊重)

☆☆今日の一曲
 あれはあ・なぁたのすき・な場所♪
 港がみおろそせる小高い公園 ♫♫
 あなたの声がちぃさくなる僕はだまぁて外をみてる ♪
 眼を閉じて 耳を止めて さかのぼるこんなひととき♬
 こんなことは今までなかぁた 僕があなたから離れてゆく♬
 僕があなたから離れてゆく・♬・♪

 オフコースの「秋の気配」でした。

 深夜、だれもいないリビング、焼酎ロックで今日の振り返り・・・
 幸せなひと時でした。
 (自分の幸福を追求する)

“ガッツの幸せ日記?” への4件のフィードバック

  1. ガッツさん
    どんな出来事が起こっても、動じないガッツさんのあり方が伝わってきました。
    ガッツさんから、アニキ(私との年の差はオヤジという方が近い!?)としての頼りがいを強く感じました。
    「秋の気配」いいですね。
    私が中学生だった頃、オフコースを聴いていると人に伝えるのは、
    タブーであるかのような雰囲気が漂っていましたが、
    私はオフコースの曲も歌詞も大好きでした。

  2. キヨシです。
    毎回、情景が浮かんでくる文章です。
    ☆と★にも違いがあるんでしょうね。
    オフコース、メジャーなものは私も知っています。
    「愛を止めないで」がいいかなぁ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です