発達障害教育指導者研究協議会に参加しました

ブログ読者のみなさま

教育コーチのGです。

神奈川県横須賀市の国立特別支援教育総合研究所で開催された
平成25年度発達障害教育指導者研究協議会に受講者として参加しました。

20130802-130802-1.jpg

「各都道府県等において、発達障害のある幼児児童生徒に対する
支援・指導に関して指導的立場にある教職員による研究協議等を
通じ、専門的知識及び技能を高め、各地方公共団体の支援・指導
の充実に資することを目的とする。」

という目的のもと、全国から100名を超える教員・指導主事が集いました。

2日間のプログラムで、講師の先生方の研究成果や事例のお話を聞き
グループに分かれての討議を行いました。

もちろん、プログラムからも学びや気づきをたくさん得ましたが、

何が良かったかって、日夜、生徒のために悪戦苦闘している
全国の熱き先生方と交流できたことです。

毎回感じることですが、
全国規模の研修会に受講者として講師として参加すると、
意欲あり熱い思いもありという先生方と交流できることが最高の幸せです。
ほんと勇気や力をもらいます。

発達障害がある子どもたちに対する支援はまだ始まったばかりです。

私自身、今後もさらにさらに学びを深め
教育コーチングをOSとしつつ、様々な子どもたちと関わっていきます。

研修会場から歩いて30秒の久里浜海岸の夕日

20130802-130802-2.jpg

“発達障害教育指導者研究協議会に参加しました” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です