ミス日本グランプリ!

たびし@小山です。

行ってきました、感動しました、ミス日本グランプリ決定コンテスト。テレビ、新聞等で、すでに結果をご存知の方もいらっしゃるかと思います。
20090127-missnipponn1.jpg.jpg
候補者は全部で29名。
11月からの教育コーチング研修を受けてくれたのはそのうち12名です。

11時半からの最終選考。
午前の審査で絞られた10名だけがステージに立ちます。

??10宮田麻里乃さん・・・??12池田有希さん・・・??23國丸純さん・・・??24松本蘭さん・・・??29濱地やよいさん・・・5人の研修受講者がその中にいてくれました!やったぁ!みんな素敵な笑顔だ、その調子!(先日このブログで紹介した金井さんの姿は消えてしまいました・・・涙)。
20090127-missnippon2.jpg.jpg
着物審査、水着審査・・・美しいものを愛でる幸せに浸りつつ、一方で5人の一挙手一投足にハラハラ、どきどき、ニヤニヤ・・・。
20090127-missnippon3.jpg.jpg

そして結果発表・・・
20090127-missnippon5.jpg.jpg
まず準ミス。
「ミス着物」は松本蘭さん!(写真左から2人目)落ち着いたオトナの女性蘭さんに、まさに相応しい!おめでとう!!!
そして「ミス空の日」に濱地やよいさん!(写真右端)爽やかさ、明るさ・・・彼女の魅力に、これもぴったりの受賞です。おめでとう!!!

そして「グランプリ」
唯一の高校生候補宮田麻里乃さん!!!
研修のときからひときわ輝いていましたが、本番では凛とした美しさと精神的な強さが際立っていました。
人前に出るのが苦手、自分に自信が無い・・・そんな彼女が、2ヶ月以上に及ぶ研修課題を本当に一生懸命こなし、自分と向き合い、自分をモチベートし続けてきました。そしてその成果が・・・本当に感動しました。
20090127-missnippon4.jpg.jpg
美しさ、強さ、けなげさを兼ね備えた新しい「こころ美人」がここに誕生しました。おめでとう!!!

これから1年間、麻里乃さんは「ミス日本」の肩書きを背負って様々な活動をしていきます。17歳、プレッシャーは測り知れないものかと思います。いろんな形でサポートを続けていきたいと思います。

受賞に届かなかった皆さんにも、心からの拍手を贈ります。数ヶ月間、一生懸命自分を高める努力をしてきた皆さんです。結果を結果として受け入れ、自分にOKを出せる皆さんです。
意味の無いことは起こらない。この経験は、必ず未来に生きます。これからも応援しています。

午前の部でステージを降りた?癸渦弾?澄恵さん、?癸伽梢仁い気鵑鵬颪Δ海箸?出来ました。彼女たちの爽やかな笑顔から、このコンテストが結果だけを追う類のものではないのだということを改めて感じました。彼女たちの目は明日へと向けられ輝いていました。
20090127-missnippon6.jpg.jpg

“ミス日本グランプリ!” への4件のフィードバック

  1. キヨシです。
    新聞等でも報道されてましたね。
    単なる、ミスコンではなく、さまざまなドラマがあることが
    今回わかりました。
    心の美はすべての人が目指せることですよね。
    これからのみなさんのご活躍が楽しみですね。

  2. 足袋さん
    お疲れ様でした。
    存在・立ち居振る舞い・表情・言動・・・
    いろんな角度で人を魅了できたら素敵ですね。
    こんな不景気な世の中だからこそ
    パワフルな社会貢献やなーと感じました。
    そんな皆さんにも貢献できる教育コーチングは
    やっぱいいなー。そんな満足感ありました。
    しかし僕も行きたかった!
    残念・・・。
    無念・・・。

  3. お久しぶりです。
    成○内定者研修ではお世話になりました。
    ミスコンのお話、目を輝かせてしていらっしゃったのが印象的です。
    お疲れ様でした。
    この高校生の方はテレビで拝見しました。
    確か…それまでは、おしゃれに興味もなく、家に引きこもってるような女の子であったとか。。。
    ミスコンにはお母様が応募されたんですよね?!
    「プリティ・プリンセス」みたいですごいな・と思いました★
    教育コーチングを受けた私たちも、4月から輝いていきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です