新しいことへの挑戦が意味するところ

超介です。8A5D0BC4-24B0-4C9E-9BD2-6697186E6A6E

今年の稲作は刈り取れない圃場が18アールほどもあって、大変辛かったです。春から、いえその前の冬から苦労してやってきた成果を捨てたのですから。次年度に向けての学びにはなりましたが。

58歳を区切りにして、40年間いた環境から離れて再スタートして4年半経過しました。

それまで体験したことのない範疇のことに触れる機会をたくさん得ました。再スタートしたんだから学びなおしの期間があって当然と考え、1年間は方々へ研修に行き、個人塾を起業し、クラシックギターを弾き、英語を学び、登山を体験しようとし痛い目を見、自治会の仕事に取り組ませてもらい、稲作を大失敗し、DIY を始め妙なものを作り、星見をし…そろそろ畑もやろう、とやりたい放題です。次の人生の準備だと。

この4年半の動きを振り返る時、手に入れたものは「リアルな情報」です。それは読書よりも実体のあるものです。生き方がより、手応えのある方向へシフトしました。

 

わかっているけどできないことをできる様にするには?

超介です

わかっているけどできないことについては、その原因を考えることより、具体的に行動する方法を考えた方が成功しやすいと思います。

原因を考える時に、できない理由を探すことになって、できなくて当然という理由ずけがなされるからです。

ただ行動するのみ、ということです。そして、私の苦い経験からは、私の場合は、行動を繰り出せないのは体力不足や、気力不足であることが多いです。そのことに気がつかずに、できない状況が続いていて、原因探しの迷路に陥るのです。

いかに体力、気力をコントロールして集中できるかに注力するようになりました。

16698E79-85A3-4DF6-82E9-28AFE1AE3597

ほかの場所での体験セミナー

こんにちは!
山形の教育コーチのね↑@高山です。

10月10日は「明日のたね」様
10月16日は「Share Cafe おおきな木」様
で「体験セミナー」を開催しました。

参加した方の笑顔、ほっとした表情、自由さを感じる「!」という気づきに
嬉しくなる瞬間がたくさんありました。
ご縁があって鶴岡市に開業し、ご縁があってこういう場をいただけたことに感謝。
皆さんのご参加に感謝。
回を重ねるごとに、教育コーチングの必要性、ニーズの高まりを感じて
胸が熱くなります。

コーチネームの「ね↑」は
この地に根を張りたい
コーチングの根を張りたい
育ちの心をはぐくみたい44085458_2153183061368848_1975666457735856128_n
そういう思いが込められています。

こういう話が公共の場でも聞けると嬉しい
学校で講演会してほしい
という嬉しいお声もいただきました。

これをお読みのご関係者様。特に東北の方。

行きます!!

是非お声がけください。